営業所案内

三宮南支店

うなぎ大好き!

うなぎが大好きです。親があまり好きではなかったせいか、食卓に上がることは稀でしたが、
祖父が好きだったので同居していた折にはよく食べさせてもらいました。
昨今、稚魚が取れないことと中国での消費量が増えたことで価格が高騰し、
気軽に買うこともできなくなってきました。
そこで登場した第二のうなぎ、「うな次郎」をご存知でしょうか?

IMG_5793

↑ 魚肉を形成して味を付けた「かまぼこ」の一種ですが見た目は「うなぎ」。
 タレと山椒も付いており、味もきわめて「うなぎ」に近い仕上がりになって
 います。 本物と比べるとアレですが、「うなぎ食いたい!」の欲望を
 満たすのにはオッケーです!

KIMG0877

↑ こちら本物のうなぎ。
 先日となる店で食したものですがふんわり柔らかな焼き上がりと
 甘すぎないタレは絶妙でした。
 その昔「うなぎ」は下等な食べ物として扱われ、うなぎを売る方も卑下
 されていた頃もあったとか。
 江戸の末期、蒸してから焼くという調理法が確立されたころから一般に
 食されることが多くなり、屋台売りが主だったのが店舗スタイルにかわって
 行ったそうです。
 あ~、また食べたくなってきました・・・。