営業所案内

本社

心の筋トレ

「マインドフルネス」という心の訓練法が今、注目を集めているそうです。

心の筋トレとも言われていまして、筋肉トレーニングと同じように何度も繰り返す事で集中力を高め、リラックスした精神状態になり、ストレス解消などの効果が期待できるようです。

もともとは仏教における瞑想法だそうです。

例えば、瞑想中に、誰かに「理不尽な事を言われた」などの雑念が浮かんだとします。

それを無理に頭の中から消そうとしたりしないで、「理不尽な事を言われた事を思い出したのだなあ」と、ただ客観的に観察し意識を又、呼吸に戻し、今に集中する訓練をする。

そうする事で、嫌な事があっても、それに関する過去の事を悔んだり、まだ起きていない事に心を煩わせたりする事がなくなる効果が期待できるそうです。

 

代表的な訓練が「呼吸のワーク」

まず、楽な姿勢で座り、背筋を伸ばす。

あぐらを組んでも椅子に座ってもOK。息が鼻の穴を通って出て行ったなど、体から出ていく息と、入ってくる息をそのまま感じます。おなかが膨らんだり、へこんだりする感覚です。

最初は5分程度から、慣れてきたら徐々に時間を延ばしていくようにします。

 

日常生活に気軽に取り入れて行うことができそうです。

ストレスや不安、怒りなどの感情をなくすことは難しいですが、自分の感情を客観的に観察する事で、平静な態度がとれるようになり、結果として他人への思いやりも育まれるそうです。

私も今、訓練中です・・・継続、継続・・・・・

hb