営業所案内

六甲支店

最近DVD観賞に夢中です。

にわかにプチハマりする性分で、このところDVD観賞が続いています。

今どき、わざわざ借りに行かなくても見ようと思えばいくらでも見れるのに・・・

とは思うのでですが、店に行って手に取ってみてみたい、店の雰囲気が好きなのだと思います。

洋画も観ないわけではありませんが、最近は邦画とアニメが多いです。

アニメでは「聲の形」という作品が印象に残っています。

主人公の男の子視点でストーリーが進みます。

感想は尽きませんが、いじめや障害について、

また子育てについていろんなことを考えさせられる作品でした。

邦画は結構観てますよ~~(*^_^*)

「帝一の國」は青春コメディー

「22年目の告白-私が殺人犯です-」「追憶」「怒り」はサスペンス・ミステリー

「ちょっと今から仕事やめてくる」「サバイバルファミリー」はヒューマン

「銀魂」はアニメの実写版で時代劇アクション

ジャンルバラバラですが、どれもそれぞれに良さがありました。

一つ一つ感想を述べたいところですが、割愛します(^_^;)

どんどん新しい作品が出てくる世の中で、あっという間に新作が準新作・旧作になります。

眼と時間が足りませんが、ちょくちょく時間を作って読書・DVD・映画の観賞を楽しみたいです!