営業所案内

本社

ノルウェイの森

昨年の取引主任者試験惨敗の原因を考えた時、
過去問勉強は出来ていた様に思うのですが、
最近の傾向として過去の判例から国語読解力を必要とする設問が多く見受けられ、
衰えの目立つ読解力と集中力を鍛える必要を感じておりました。
そこで「ノルウェイの森」を読んでみることにしました。
説明する必要もないと思いますが、
村上春樹の代表作である「ノルウェイの森」
発表から大人気を博し、各国で翻訳され、
世界中で愛されたベストセラー。
ブームの時には読まなかったのですが、
以前の職場でアルバイトしていた女子大生が
授業の教材としてこの作品を取り上げられており、
結構エッチな描写もあるらしいので興味津々で貸してもらいました。
ざっくり読んだのですが、話の内容が時系列で並べられていても、
話なかばで次の展開に移行したり、やたら登場人物が多かったりで、
ゴジャゴジャになって深く理解出来ず、ただ読み終えただけでした。
それから約10年・・・・
昨年末、待望の映画化がされ、早速、鑑賞に出かけました。
かなり内容がはしょられておりましたが、概ねあらすじを理解できたので、
再度、文庫本に挑戦。一気に上下巻を読破しました。
初回、映画、そして今回読む事で、
主人公の心の揺れ動き、登場する人々の感情など、
以前とは比べものにならないくらい深い感銘を受けました。
あの頃よりちょっと年をとって、
人生経験を積んだから読み取れる文章も少なからずあったように思います。
よい作品で心も清らかになり、いくらか国語力も集中力も向上したはず。
この秋によい結果をもたらしてくれたらいいんだけどなぁ~
映画「ノルウェイの森」 松山ケンイチ主演
「Norwegian wood」が入っているアルバムは「Rubber Soul」
beatles.jpg